美脚美人の毎日5分マッサージ


美脚美人の毎日マッサージ

毎日寝る前にやる美脚マッサージを紹介します。
ハイヒールマニアの編集長は中学のときからつづけています。
少し痛気持ちいいくらいの強さで、ボディクリームを使いながらやってみてください。

各部位、ボディクリームが肌に馴染んで指が滑らなくなるくらいの時間が目安です。
だいたい1分くらいでクリームが滑らなくなるように、つける量を調整してみてください。

1.足の裏
足の裏の真ん中あたりを、親指で縦に1の字を書くように、前後に滑らせるようにグリグリと押します。
これを両足1分ずつ。

2.足の甲
手をグーにして、足の甲にある指の筋と筋の間の溝に合わせます。
そしてこれも前後にグリグリ。
この筋がコックリと見えているほうが、美脚に見えます。ぎゃくに、むくんでいると筋が見えず、太く見えてしまいます。
これも両足1分ずつ。

3.アキレス腱
人差し指とおやゆび、もしくは、
人差し指と中指を丸くして猫の手のようにします。
この指でアキレス腱を挟み、上下にグリグリ。
アキレス腱も、筋がよく見えるほうが足が長く美脚に見えます。
見えないと、不健康そうに見えますよ。
これも両足1分ずつ。

4.ひざ下
よく、足を細くしたいからとふくらはぎを揉む人がいますが、もっと効果的な揉み方があります。
それは、ひざ下の外側です。
くるぶしの上あたりから、膝の横まで、手をグーにして少し強めにグーっと滑りあげるようにしてみてください。
初めてだと結構痛いかもしれません。
ハイヒールを履く人は特にですが、ふくらはぎよりこの部分の筋肉が常に緊張しているため、硬くなり、老廃物が溜まりやすくなっています。
この部分がむくむと、全体のシルエットが外側に広がり、洋梨体型になりがちです。
しっかりほぐして、まっすぐな脚を作りましょう。

5.膝上
ここも同じです。
前腿を膝より少し外側からグーで押しながら上に滑らせてみてください。悶絶するほど痛いときがありますが、それは老廃物がたまっているサインです。
数日かけてほぐしていきましょう。
ここも、しっかりほぐせば、脚のシルエットがまっすぐ綺麗に見えます。

6.仕上げ
最後に、膝の裏、そけいぶ(腿の付け根)を指先でゆっくりグリグリしてみましょう。
ここはリンパの排水口のような場所です。しっかりほぐして、マッサージで流したものをここから排出してあげましょう。

ここが詰まっていると、運動やマッサージをしてもきちんと流れてくれません。
ここが一番大事だったりします。

すべて、やり始めは痛みを感じたりしますが、慣れてほぐれてくると全く痛くありません。
そのくらいになると、美脚になる準備が整ったと言えます。

常に、痛みのない状態を保てるように、毎日の6分間を続けてみましょう。