私の一押し!コスパ最強はセブン・トゥエルヴ・サーティ


はじめに

Question1
「機能性もデザイン性も高い高級ハイヒールブランドといえば?」

Question2
「海外の有名ブランドと肩を並べる日本の老舗シューズブランドといえば?」

Question3
「洗練されたデザインかつ高品質なのに価格が安い靴といえば?」

ハイヒールマニアのみなさんであれば、それぞれのQuestionに対してピン!とくる正解があるはず。
おそらく、1.JIMMY CHOO(ジミーチュウ)、2.銀座かねまつまたはDIANAなど、3.・・・うーん。
こんな感じの答えが出たのではないかと思います。いかがでしょうか。

それぞれ、確かに正解だとおもいます。
シューズマニアにとってはどれも定番ですね。

私もどれも好きなブランドですが、それぞれ別のブランドですね。
今回は、この全てのQuestionに答えることが出来る靴をご紹介します。

店舗を持たない”通御用達”シューズブランド

「靴が好きだ」。私に初めて実感させてくれたのがこのブランドです。
初めて買ったのは、5年くらい前。
黒のエナメル、ポインテットパンプスでした。

9cmが基本の高いヒール

私はよく池袋の東武百貨店で買っていました。ヒールを修理に出すたびに代わりに・・・といってはこのブランドの靴をまた買ってしまうというのがお決まりでした。
デパートで買っていたので、できれば今後は店舗で買いたいな〜と思い調べました。
するとわかったのは、店舗を持たず、デパートなどデノミの販売という事でした。
当時は通販も無かったので、このころは東武百貨店にかよっていました。

この頃は「セヴン」がハイヒールブランドとしての認知が低かったようです。
私以外に履いている人は見たことがありませんでした。

しかし、2年程前に、新宿マルイの靴売り場で”初めて”ぺたんこの靴を試着していた時の事です。
店員さんに「普段からセヴン履いていらっしゃるなら、たまにはこんなぺたんこもいいですね!」といわれ、
(セ、セヴン!?そう略すのか!)と思った記憶があります。
店員さんは「私もセヴン好きでよく履きますけど、セヴン好きな人はなかなかぺたんこは履かないですよね!」ともいっていました。このとき(そうか、このブランドはハイヒールを好む人の間ではわりと人気があったんだな)と知りました。

それから、ネットの通販サイトでもたまに目にするようになり、いまではあらゆるECサイトで天板のように取り扱いが増えています。

つい先日、1月のセールでのこと。
「わ!この靴きれい!なんて素敵なの!?」
「ここのブランドってホントにきれいなのよねー」
と、ショーケースを通りがかる人々の話し声がきこえました。

今ではすっかり、人気のあるシューズブランドになったんですね。
なんだか自分の事のように嬉しくなりました。

人気の秘密は
「洗練されたデザイン」「高品質」「高機能」「低価格」